ニキビができる場所によって原因が違います。

大人になってニキビができやすい場所は口の周りやあごです。この場所にできるのはストレスが原因です。ストレスがたまると男性ホルモンの分泌が増えます。

女性の体でも男性ホルモンは作られています。男性ホルモンが原因なので、男性ならヒゲが生える場所、つまり口の周りやあごにニキビができるのです。

おでこのニキビは思春期にできやすいです。思春期にできる原因はホルモンバランスの乱れによる過剰な皮脂分泌です。

大人がおでこにできる場合は不衛生なことが考えられます。髪にはシャンプーやヘアスプレーなどが付着しており、前髪がおでこに触れることで刺激になって、肌の力が低下してニキビができます

は顔の他の部位に比べて皮脂分泌が活発になりニキビができやすい場所です。皮脂分泌が活発になる原因には、ストレス、不規則な生活、偏った食事などがあります。
気になって触ったり、鼻をかみ過ぎるとニキビが治りにくくなりますので注意しましょう。

ニキビケアにルナメアAC 公式サイト